CO2WORKS/東京・愛知の住まいと事業物件の設計と企画/設計事務所・建築家 | スタッフ/labo
60
page,page-id-60,page-child,parent-pageid-17023,page-template-default,ajax_updown_fade,page_not_loaded,,qode-theme-ver-7.1,wpb-js-composer js-comp-ver-4.5.1,vc_responsive

スタッフ/labo

スタッフ

現在CO2WORKSではスタッフを1名(2020年4月から働いてくださる方)とアルバイト(随時)を2名募集しています。

<目指す方向性>
CO2WORKSではこれからの‘住む’とは何かを考え、設計活動を行っています。(住むのアップデート。)
‘住む’を考えるには建築単体にとらわれず、設計以外に街や環境の調査を行います。
住むを通して、建築、関係性を作る事でその場所らしさの創出を目指しています。

<3つの核>
・強い専門性/建築を深く知る
・拡張するチーム/様々な人とチームを組む
・広い視野/建築を構成するものに対する興味を広げる

 

採用基準:建築の専門課程を卒業している方
年齢・性別:不問
休日:週休2日(土日)
給与:月給18万以上
勤務地:名古屋市名東区


 

labo+アルバイト

●labo

オープンデスク制度は取りやめlaboへと移行します。

laboは参加者毎に建築に対する研究テーマを決め、そのテーマに沿った研究を深めてもらう機会を提供します。また、勉強会(2020年度からスタート)や現場見学会、オープンハウスへと参加することが出来ます。大学や専門学校で学ぶこととは別により実務的な学びを体験したい方向けになります。

これらの機会を通して、建築の楽しさ、やりがいを肌で感じて頂き、
設計事務所で働くためのスキルの一部を身につけていただければ・・・と思います。
もちろん、学校の課題に対するアドバイスも行っております。

対 象:建築及びインテリアデザイン(主に住宅)を学んでいる方※年齢、性別、学歴は問いません。
募集人員:学生8名(残り3名):社会人5名
開催日:第2、4水曜日 第1水曜日に建築基礎勉強会を開催(2020年度より)
時 間:20時−22時
参加費:学生8000円/月、社会人10000円/月
大学生は二年生まで無料。その代わりコーヒー準備などLabo時間の前の準備を行って頂きます。
学生の場合、最初の2週間は無料。
内容:研究の建てつけ、研究のアドバイス、2週間に一度のLabo報告会、建築基礎勉強会(2020年度より)
建築現場の案内、学生課題のアドバイス、図面(詳細図など)アドバイス及びチェック

●アルバイト
成果報酬型のアルバイト制度も設けています。
アルバイトで行う作業はCG作成、模型作成、確認申請書類作成、敷地調査、調査資料のまとめとなります。
各項目毎に報酬が設定されています。


応募方法
自己紹介(氏名/年齢/学校名/学年など)
を相談内容に明記の上、お申し込みください。

よりお申し込みください。
お申し込み