愛知県近郊の住宅・二世帯住宅・マンションの設計 co2works/ 建築家/設計事務所 / 愛知/名古屋/岐阜/三重/静岡/住宅設計/集合住宅/二世帯住宅/マンション/アパート/デザイン | staffblog
51
archive,paged,category,category-staffblog,category-51,paged-26,category-paged-26,ajax_updown_fade,page_not_loaded,,qode-theme-ver-7.1,wpb-js-composer js-comp-ver-4.5.1,vc_responsive

staffblog

KKN0403

刈谷市に計画中の住宅KKN。 今は見積もりを調整中。 大きな窓からは周辺の緑豊かな風景を切り取って、 明るい吹抜けのところでは 元気なお子さまたちがいきいきとしている姿を想像しながら、 数字たちとにらめっこです、、! 今年スタッフの一員となった私の初めての担当物件なので 気合は十分です! -nonoyama...

SKF0402

春日井市に計画しているSKF. 今は、お見積りを待っている状態です。 金額はいつもハラハラです。納まっているといいのですが・・・ ーkojima...

MKN0330

1年と少し経ちましてこのblogも再始動します。 MKNに携わっていく中で、1年が経ちました。 振り返ると色々あったなぁとも思ってしまいますが、 まだまだこれからです!もうすぐ着工なのでまた気を引き締めて 体制を整えていきます。...

R0019751
SAH0604

SAHhouse半年ぶりにブログ復活です。 前回のブログでは見積中でしたが、現在は既に着工し、基礎の工事が始まっております。 着工してからの様子を少しご紹介・・・   ゴールデンウィーク明け、 ↑まずは建物位置の確認。   ↑地盤改良。今回は湿式の柱状改良です。   ↑職人さんと構造事務所さん協議中です。 現場では、監督さんや職人さん、構造事務所と細かく打合せをしながら進めていきます。   ↑そして、第一回目の配筋検査。   ↑いよいよコンクリート打設。 この日はたまに小雨がパラパラ。絶好のコンクリート打設日和。 蒸し暑いなか、お疲れ様でした・・・ 次の日は25℃超え予報!養生をしっかりして頂くようお願いしました!   ↑そして、今週はじめに第二回目の立ち上がりの配筋検査、型枠チェックなどに行ってきました。 来週末はいよいよ上棟です。     okada...

IMG_1873
YNU 0603

  YNU house もいよいよ工事着工です。 そして、本日は工務店さんとの工事契約でした。 最終の金額調整で思いのほか時間がかかってしまい、クライアントにはご迷惑をお掛けしました。 工事契約に先立ち、先日は地鎮祭もとり行われました。                  ...

R0019781
KOA 0530

  KOA house  は基礎工事が始まっています。 KOA は敷地の高低差を活かし、その形状をトレースしていくようにスキップしていく構成の内部空間になります。 そのため基礎の施工も上の段、下の段と段階を分けて行われています。 基礎の工事に際しては傾斜地特有の難しさがあり、安全を確認しながらの作業となるため現場にも緊張感が漂っています。 そんななか、現場では先日、基礎のベース部の配筋検査およびコンクリート打設を行いました。 当日は本格的な夏を思わせるようような日差しを浴びながら、メジャーを片手に全体的な整合性から 数値的な細かな部分のチェックまで念入りに行ってきました。 構造事務所の藤尾さんとのダブルチェックで、見落としがないように細心の注意を払っています。  来週は同じく、立上り壁の配筋検査とコンクリート打設が行われる予定です。 KOAの見せ場のひとつとなる箇所なので、監理もさらにしっかりと行っていきたいと思います。 (大川)...

0528
YKU0528

先週末、YKUhouseの実施設計最後の打合せを終えました。 今週末はいよいよ見積提出です! 今週は図面の整合性の最終確認と最後の詰めを行っています。 ギリギリまで粘り続けます!! YKUhouseは敷地のもっている魅力やクライアントさんのもっている雰囲気や生活スタイル、 RCと木造という構造体のカタチや素材のもっている魅力を、阻害することなく 活かす事ができているのではないかなー・・・?と思っています。 着工が楽しみです。。 その前に見積っ!!おさまって頂きたい!!! okada...

IMG_0305
hmf0514

↑hmfhouse、いよいよ本体工事が再開しようとしています。 ↑現在は工事再開の準備期間中の為、工事仕切り直しということで、 基礎や上棟の為のプレカット再確認、サッシの取付寸法の再確認 などを工務店さんと職人さんと行い、キッチンの仕様確認なども行っています。 みなさん注意点を忘れがちなので、ここは慎重におこなっていきたいと思います。 okada ...

R0019690
0502 KOA

KOA house の現場では土工事が着々と進めおります。 本日の監理項目は、基礎下の支持地盤を確認するための床付け検査です。 床付け検査は本格的な基礎の施工前に、直接目で地盤の状態を確認するための検査です。 いくら基礎をしっかりつくっても、それを支える地盤の耐力が十分でなければ意味がありません。 地盤の調査データと現場の地盤状態に相違がないかを判断する重要な検査となるため、 監理には構造事務所の藤尾さんも同行して行います。 現場監理においては意匠事務所(CO2WORKS)、構造事務所、施工者それぞれの視点でのチェックを行い、 現場に不具合が生じないかを総合的に判断をしています。 特に構造があらわしになってくるような建物の場合は、互いが共通の認識を持つことが重要となります。 クライアントはもちろんのこと、施工者や協力事務所に対しても建物のコンセプトを説明し共有を図ることによって、 同じゴールに向かって進んでいけるような環境づくりを心がけています。 (大川)              ...

IMG_0301
YKU0430

↑先週は第一回目の実施設計打合せを行いました。 意匠・設備の一通りの図面記載内容を全て説明します。 この実施設計一回目の打合せは、CO2WORKSクライアントさんは 誰しもが避けて通れない、何とも過酷な打合せになります。笑。 毎回お昼1番から打合せを開始し、終わるのが大体夕方か夜になっています。 終わった頃にはクライアントさんもヘトヘト状態です・・・。 それだけ、細かい部分を一つ一つ説明を行い、クライアントさんの疑問も 解決しながら向き合って行きたいと思っています。 ↑そして、ここから2週間はディテール詰めです。 一つずつ手で書き、考え、食事時間に所長や周りのスタッフのチェックを受けて行きます。 本日も真っ赤になってきました。 今週が勝負週間となります!気合いを入れて頑張りたいと思います。 okada ...