愛知県近郊の住宅・二世帯住宅・マンションの設計 co2works/ 建築家/設計事務所 / 愛知/名古屋/岐阜/三重/静岡/住宅設計/集合住宅/二世帯住宅/マンション/アパート/デザイン | staffblog
51
archive,paged,category,category-staffblog,category-51,paged-26,category-paged-26,ajax_updown_fade,page_not_loaded,,qode-theme-ver-7.1,wpb-js-composer js-comp-ver-4.5.1,vc_responsive

staffblog

IMG_0305
hmf0514

↑hmfhouse、いよいよ本体工事が再開しようとしています。 ↑現在は工事再開の準備期間中の為、工事仕切り直しということで、 基礎や上棟の為のプレカット再確認、サッシの取付寸法の再確認 などを工務店さんと職人さんと行い、キッチンの仕様確認なども行っています。 みなさん注意点を忘れがちなので、ここは慎重におこなっていきたいと思います。 okada ...

R0019690
0502 KOA

KOA house の現場では土工事が着々と進めおります。 本日の監理項目は、基礎下の支持地盤を確認するための床付け検査です。 床付け検査は本格的な基礎の施工前に、直接目で地盤の状態を確認するための検査です。 いくら基礎をしっかりつくっても、それを支える地盤の耐力が十分でなければ意味がありません。 地盤の調査データと現場の地盤状態に相違がないかを判断する重要な検査となるため、 監理には構造事務所の藤尾さんも同行して行います。 現場監理においては意匠事務所(CO2WORKS)、構造事務所、施工者それぞれの視点でのチェックを行い、 現場に不具合が生じないかを総合的に判断をしています。 特に構造があらわしになってくるような建物の場合は、互いが共通の認識を持つことが重要となります。 クライアントはもちろんのこと、施工者や協力事務所に対しても建物のコンセプトを説明し共有を図ることによって、 同じゴールに向かって進んでいけるような環境づくりを心がけています。 (大川)              ...

IMG_0301
YKU0430

↑先週は第一回目の実施設計打合せを行いました。 意匠・設備の一通りの図面記載内容を全て説明します。 この実施設計一回目の打合せは、CO2WORKSクライアントさんは 誰しもが避けて通れない、何とも過酷な打合せになります。笑。 毎回お昼1番から打合せを開始し、終わるのが大体夕方か夜になっています。 終わった頃にはクライアントさんもヘトヘト状態です・・・。 それだけ、細かい部分を一つ一つ説明を行い、クライアントさんの疑問も 解決しながら向き合って行きたいと思っています。 ↑そして、ここから2週間はディテール詰めです。 一つずつ手で書き、考え、食事時間に所長や周りのスタッフのチェックを受けて行きます。 本日も真っ赤になってきました。 今週が勝負週間となります!気合いを入れて頑張りたいと思います。 okada ...

IMG_2036
KOA 0425

koa house  のブログは本日より大川がお送りいたします。 現在は基礎工事前の準備段階です。 現場は樹木の伐採が終了し、その後は動きがあまりありませんが、事務所内ではしっかり動いてます! 工務店からの質疑と回答を繰り返しながら、基礎図面の詳細を徐々につめております。 傾斜地という条件に加え、プランも敷地の形状をトレースするようにスキップしているため基礎の形状はとても複雑です。 さらに!基礎の一部は、内部でそのまま仕上げの壁となる箇所があるため、いつも以上に念入りにチェックを行っています。 数字を追いながらスケッチを描き、どこかに不都合がでないか、仕上げの状態までを想像しながらチェックを行っています。 すでに頭からケムリがでそうです…   明日は現場監理の日。 本格的な基礎施工前に、敷地の状況を監督さんと共に確認を行う予定です。 (大川)  ...

IMG_0296
YKU0416

実施設計も折り返し地点に差し掛かっているYKUhouseです。 ↑この3週間バリバリと図面をかき、現在40枚ほどの実施図面を書き終えています。 今回YKUhouseは構造的に少し特殊な組み方をして、きれいな構造体をあらわすように考えています。 全体的なインテリアとしても、「素のまま」を崩さぬよう余分な装飾や機能は排除し、 シンプルで「素」の材料感などの良さが伝わる住宅となっていると思います。 ↑途中、分からなくなったので、ざくっと軸組み模型も作ってみました。 ↑模型をつくることで、頭の中も整理され、目指すべき方向性がまとまってくるので事務所ではみんな模型をよく作ります。 来週はクライアントさんと実施設計 第1回目の打合せがあるので それまでに最終詰めで更に良くなる様に肉付けと気になる部分の再検討や 使用している材料が全て伝えられるようにサンプル集めや資料作成をおこないたいと思います。 okada...

R0019575
hmf0409

ガラ取り出し工事の調整の為、しばらく工事がストップしていたhmfhouseですが、 工事を行う職人さんも決まり、今週から再スタートしました! 今週は構造事務所・監督さん・CO2WORKSで交代で現場の様子をのぞいています。 ↑昨日はガラを出す作業で1日終了。 網状態になっているバケットを取り付けて土を篩いにかけています。 ↑本日は砕石を入れて転圧作業。 ↑ちょっとずつちょっとずつ狭い場所で機会を動かしながら転圧していきます。 いや~今週中で終わりたいけど、ちょっと厳しそうだなー・・・と嘆く職人さん。 思った以上の作業により、みなさん苦戦しておられました。。 しかし、これが終わればいよいよ本体工事に入れます!! 楽しみに、もう少し待ちましょう。 みなさん宜しくおねがいします。 お隣さまの楓が青々と生茂っていてきれいでした。 okada...

IMG_0257
YKU0402

すっかり春らしい季節になりました。 至る所で満開の桜が見受けられ、春を感じさせてもらっています。 事務所では花粉症に悩まされている人が多く、少しどんよりとした雰囲気が漂っておりますが、 新しい季節なので、気持を切り替えていきたいと思います!! そんな中、YKUhouseはプランが確定して実施設計に入りました。 今週は事務所総出で図面を一気に書き上げています。 オープンデスクの小島ちゃんには模型をつくってもらっています。 ↓春休み中ということで毎日来て頑張ってくれています。 1/30模型は大きくて空間が分かりやすいので検討用につくります。 打合せまであと2週間。花粉に負けずに頑張りたいと思います!! okada...

YNU 0321

YNU house  は引き続き金額調整中です! …が、苦しい展開が続いております。  金額にあわせた設計を行うように心がけていますが、なかなか思うようにいきません。 クライアントにも難しい選択を提示してしまっているので、申し訳ないです… しかしながらここを乗り切れば、工事着工にむけて一気に前進していきますので、 なんとかもうひと踏ん張りしたいと思います! (大川)  ...

IMG_1972
hmf0319

hmfhouseガラの範囲の試掘から3週間が経ちました。 この間、見積・打合せを繰り返しておりました。 明日は現場にて構造事務所も交えてガラ撤去と掘り起こした所の 改良方法などを打合せしてきます! これで最終として、そろそろ進めていきたいところですね・・・ 工事が再開し、建物が建っていくことが待遠しいですね。 (クライアントさんはもっとそう思われているでしょう・・・) これからが楽しみです!!もう少し頑張りましょう。 okada...

KOA0318

KOAは先日、晴天の中地鎮祭が行われました。当日は私のミスにより地鎮祭に遅刻するという大失態を犯してしまいました...