東京・愛知の住宅・二世帯住宅・マンションの設計 co2works/ 建築家/設計事務所 / 東京/静岡/愛知/名古屋/岐阜/三重/静岡/住宅設計/集合住宅/二世帯住宅/マンション/アパート/デザイン | co2works
1
archive,paged,author,author-co2works,author-1,paged-33,author-paged-33,ajax_updown_fade,page_not_loaded,,qode-theme-ver-7.1,wpb-js-composer js-comp-ver-4.5.1,vc_responsive

Author: co2works

  • All
  • インタビュー
  • 旅行
  • イベント
  • staffblog
  • nakawataseblog
  • news
  • 未分類
ヘロヘロ

最近は計画が続いています。 一つのプレゼンが終わるとその次へ...

TNS0825

HPの方でTNSのオープンハウス情報を掲載いたしました! 「絶景テラスをもつ住宅」です! 是非皆様絶景テラスを体感しにいらしてください。   絶景テラスが出来上がる予定の場所。 鋭意製作中です! これからデッキが組まれて、気持ちの良いテラスが出現します。   そして、現場の足場がとれて、TNSの全貌が姿を現しました! 真っ白な壁がさわやかな印象です。 外壁も真っ白ですが、内壁も真っ白です。 真っ白な壁が中と外の空間をつなげているようなイメージです。 テラスとの連続感のある、広がりのあるリビングになります。 そして棟の部分に関してはほぼ完成!です。 窓から落ちる光が気持ちのよい空間をつくり出しています。   このような感じで、TNSは着々と完成へと向かって行っています! 是非是非オープンハウスへ皆様お誘いあわせの上いらしてください。   -eiso...

tns openhouseのお知らせ

CO2WORKSが設計監理を行いました下記物件を、 施主様のご厚意により完成見学会を開催する運びとなりましたので案内申し上げます。 TNSに関するブログ http://co2works.com/archives/4383 http://co2works.com/archives/15949 一般の方で、将来住宅などの建築計画の予定がある方への案内を優先とさせていただきます。 設計:CO2WORKS 中渡瀬 野々垣 構造設計:藤尾建築構造事務所 藤尾 施工:友八工務店 斎藤 TNS openhouse 9月6日(日)・13日(日) 場所:愛知県長久手市三ヶ峯 時間 9月6日 11:00~17:00 9月13日 11:00~17:00 規模 木造(一部鉄骨造) 2階建て ※予約制となります。各回2組様限定とさせて頂きます。 第2候補までお伝えくださいませ。 9月6日(日) ①11:00× ②13:00× ③14:30△ ④16:00○ 9月13日(日) ⑤11:00× ⑥13:00○ ⑦14:30○ ⑧16:00○ ×は予約受付終了しています(9月2日現在) △はもう一組受け付けております。 ※その他の日で内覧のご希望のある方はその旨をお伝えください。 出来るだけ調整させて頂きます。 ●申し込み方法 お名前とご連絡先、ご希望の時間をご記入の上、 ご予約をしていただくようお願いします。 申し込み頂いた方に、案内図を返送させていただきます。 【こちら】よりお申込みください。 ●見学のご注意点 ・スリッパ、手袋はご用意してあります。 ・駐車スペースのご用意がありますのでお車でお越し頂けます。 ・5歳から10歳のお子さんは家の外でスタッフとお待ち頂きます。...

KKN0821

  KKNは中間検査を行いました!   審査機関の検査員の方がきて、 「屋根葺き工事及び構造耐力上主要な軸組の工事」 、、、いわゆる構造の部分などで、 工程が進んでしまうと壁の中などで見えなくなってしまう部分を 検査します。   現場では、構造図などと照らし合わせていきます。     今回KKNでは、 耐力壁(構造上、地震や風などに強い壁)には、 ダイライトや構造用合板を使っています。   そして、この構造用合板は、KKNでは天井の仕上げとしても使っています! 2階の床(1階の天井)と2階の天井部分が合板です。 既に磨かれたものを使用しているため、 印字部分が消され、表面もざらざらしていません。 構造をそのまま仕上げとしているため、 梁も見えてきて、木造のよさがそのまま残されて、 経年変化で色もなじんでいく様も楽しみのひとつです!   -nonoyama...

SKF0820

朝から雨が降っています。雨の日でも朝から頑張るために、 好きなレインシューズを履いて事務所に向かっています! SKFは来週上棟予定となっています。 SKFは平屋建てなので、基礎だけでも大きいです。 (平屋建ては1階に全ての要素があるため2階建てと比べると大きいです。) 2階建ての建物は平屋建て基礎の半分程度です。 なので、2階建ての住宅の際は基礎が小さく感じられることもあると思います。 この大きな基礎に上棟では柱が建ち、屋根がかかります。 柱が建つとより内部空間を想像することができると思います。 上棟すると、住宅の外形ができるので、早く住宅ができてしまうのでは? と思ってしまいますが、ここからまたコツコツと工事が進んでいきます。 -kojima...

三ケ峯の家 続き

http://co2works.com/archives/4383 からの続きです。 今回の敷地は目の前に木々が広がるということであったり、 敷地の1/5程度が崖であるということが特徴的な敷地です。 この敷地の特性は絶対に活かしたい!と設計側としては考えていました。 悩みを乗り越えて一つに絞られた案は 構成として2つの棟とそれに挟まれた平屋から構成されています。 なぜこのような構成になったのかというと...

TNS0818

TNSブログは毎週現場の進行具合をお伝えしていますが、 今回はちょっと視点を変えて、住宅内のディテールの部分に関してお見せしたいと思います! と言いますのも、現場のほうがかなり進んできまして、家の床・壁・天井などの大きな構成の工事から 窓や扉、収納などの小さな部分の工事に移ってきまして、そこを確認する機会が多くなってきています。 その確認目線で現場の様子をお伝えしたいともおもいます。   まずはこちら! リビングにつきます木製建具の「クレセント」という鍵の金物です。 木製建具の枠に対してどのようにつけるのが良いかな、と検討したりしていたので、 おさまりを確認するための1枚です。 開けてみるとこのような感じです。     続きましてはこちら。 同じくリビングの窓の枠の掘り込みの手掛けです。 窓を開けるときに手をかける部分です。 どのくらいの寸法が住宅全体のなかでバランスが良いのか、 手をかけるにはどのくらいの寸法がちょうど良いのか、 などを考えて大きさを決めています。   ということで寸法の確認。 こんな小さくても住宅のなかの大事な要素なので、しっかり確認します!   最後は窓の枠です。 窓が走る為のレールです。 窓枠の下枠の部分は水の対策として、木枠と同系色のガルバリウム鋼板がまかれています。 このような処理もチェックです!     というようなかんじで、いつもとは違うミクロな視点でのTNSはいかがでしたでしょうか?(笑) 今回は窓周りを中心にご紹介させていただきました。   先週もお話ししましたが、TNSは9月の初旬にオープンハウス予定です。 オープンハウスにお越しになる方は、細部にもこだわりいっぱいなので、是非このようなところにも着目していただきたいです!   -eiso...

MKN0817

最近は時間の流れが速く感じています。この前梅雨が明けたのに・・・ 8月がもうすぐ終わってしまうことに驚いています(笑) MKNですが、もうすぐ工事が始まります! まずは8月の終わりに伸び放題になった雑草を片付けます。 その後、改修工事へとすすんでいきます。 MKNは改修工事なので、もちろん既存宅があります。 もう既に必要な部分は解体されている状態です。 [caption id="attachment_15960" align="alignnone" width="453"] Exif_JPEG_PICTURE[/caption] 上記の写真は解体した直後の状態です。この写真ですと天井部分が 残っていますが、今は余分なモノは何もない状態です。 MKNでは、窓のサッシも取り外している箇所が多いです。 そのため、雨の対策をしっかりと行う必要があります。 どのようにしたら雨が入らないのか・・・など新築とは異なるので とても難しいものでした。どのようにしたかは、現場が進むにつれて お話できればと思います。 -kojima  ...

KKN0814

  KKNは先日金物検査を行いました! 検査自体は構造設計者の方が主体となって確認・指摘して、 私たち意匠設計は、 金物が壁の外に飛び出てこないか、窓と干渉していないかなどをチェックしていきます。 柱頭(柱の一番上の方)の接合部ものと、     柱脚(柱の一番下の方)の接合部のものをみていきます。 金物の文字の部分に(へ)と書いてあるのが見えますでしょうか? この(へ)というのは、金物の強さを表す符合です。 (い)、(ろ)、(は)、(に)、、、と強くなっていきます。   思い返せば、木材をプレカットしたときの、柱の通り心も いろはにほへと、、、と呼んでいました。 技術が新しくなっていっても、こういうところは昔から変わらないんだな~   屋根も葺けたので、登って状態をみました。 ブラウンのガルバリウム鋼板で、 金属の素材といってもマットな質感なので風景とも合っています!   写真は軒の端に立って強度を見ています。     がんっがんっと跳ねてみてもびくともしません!笑   これは2階の子供部屋の窓がくる部分です。 緑をぱすっと切り取っていて、 とっても気持ちよくなりそうです!!   現場は一時お盆休みですが、 お盆明けてからまた進んでいきます!   -nonoyama...

時間がかかる。

水曜日に事務所恒例の大掃除を行いお盆休み!のつもりでしたが なかなかそうもいきません(笑) 中規模のものから小規模のものまでプレゼンが詰まっています。 お盆明けにプレゼンがあるのですが...