CO2WORKS/東京・愛知の住まいと事業物件の設計と企画/設計事務所・建築家 | 職人さんが消えた?
4017
single,single-post,postid-4017,single-format-standard,ajax_updown_fade,page_not_loaded,,qode-theme-ver-7.1,wpb-js-composer js-comp-ver-4.5.1,vc_responsive

職人さんが消えた?

23 1月 職人さんが消えた?

最近はどの現場に行っても職人さんがいなくて段取りが組めないと工務店が嘆いています。

最初に設計した住宅を施工してくれた工務店の監督さんが現場は生き物だから決めた通りになんかいかないよ、と言い続けていました。決めた通りにいかないからこそ仮定することが大切でしょ。とその当時は思っていました。

生き物になってしまう一番の理由は設計事務所の設計するものは世界に一つだけということだと思います。それに対応できる職人さんを確保するのがなかなかの難点のようです。

職人さんの確保がそもそも難点な上に最近は極度な職人さん不足です。それは消費税の駆け込み需要が影響を与えているのですが、そのこと単体で今の状態ではなく、職人さんの賃金が下がり過ぎてしまった結果として職人が辞めてしまったことなど建築界の過酷さの結果なのかなと思います。