東京・愛知の住宅・二世帯住宅・マンションの設計 co2works/ 建築家/設計事務所 / 東京/静岡/愛知/名古屋/岐阜/三重/静岡/住宅設計/集合住宅/二世帯住宅/マンション/アパート/デザイン | has0704
18681
single,single-post,postid-18681,single-format-standard,ajax_updown_fade,page_not_loaded,,qode-theme-ver-7.1,wpb-js-composer js-comp-ver-4.5.1,vc_responsive

has0704

04 7月 has0704

hasの現場は現在大工さんは建具枠の加工、板金屋さんはガルバリウムを施行するための採寸、と現場に反映される工程でないため、

目に見える進展がなく、ゆっくり進んでいます。

 

そんな中現場に行ったら

19260459_1251338328322429_1946798946493711293_n

19601297_1251338341655761_1859943079883185410_n

板金屋さんが外壁の納め方の検討をした跡がありました。

設計時もスケッチや模型などで検討しますが、こうして本物の材料を使って作り手さんも検討を重ねます。

設計事務所物件は世界に1つだけのオリジナルなものなので、新たな事柄に対してチャレンジしていく場面が数多くあります。

特に今回のhasは板金屋さんにとっても初めての納まりが多くあるようで、かなりチャレンジをしていただいています。

みんなで良いものを作っていこう!という現場が嬉しくあり、とても頑張っていただいていてありがたくもあります。

 

19642620_1251338421655753_9092624122832666370_n

そして一部の建具枠も取り付けられていました。

19756814_1251338411655754_7668070311795472951_n

できている枠に対して詳細図とあっているかどうか確認。

ぴったり合っている+大工さんの納め方の工夫をしてくださっている部分もあり、綺麗に仕上がっていました。

 

1週間程度の準備期間のような期間を終えて、今週からは現場が目に見えて動いていく予定です!

 

また来週も現場の様子をお伝えいたします。

 

-eiso

co2works
info@co2works.com